スキャルピング損切りルール追加ボリンジャーバンド2θ超え

公開日: : USドル, ブログ ,

最近、損切りがうまくできてないので新たなルールを追加してみようお思う。

1分足でボリンジャーバンド(20本平均)2θ超えたら損切りするようにしてみたい。

条件

普段のスキャルピングで移動平均上下2θでの逆張りポジション時にとったポジションではなく、

上位時間軸でのトレンドに従って乗ったポジションの損切り判断材料として追加

1時間足、30分足など上位時間軸で上昇トレンド継続気味で

かつ上値が重たいが買いで入る場合の決め事としてみる。

まあ、1分足では迷いも出るので

判断材料の幅として5分足の2θを超えた場合は問答無用で切ることにする。

約束事、守れるように努力します。

 

2月の収支はDMM口座はなんだかんだでプラス収支となりました。

3月1日に持ち越したポジションを整理してなんとか年間収支はプラスとなりました。

そして今朝3月2日はこの損切りルールを作るきっかけとなりました。

まだまだ115円から112円程度でのレンジ相場なんですかね。

今日は上がるか下がるか?すら予想できない雰囲気です。

まあ、仲値過ぎた時点の雰囲気ではさがりそうですけどね。

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

関連記事

FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告

FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告

ちゃんと書いてなかったのでご報告を   2014年12月にこのブログを開始しま

記事を読む

2017年9月収支報告四半期最後の3ヶ月今年も残りわずか

北朝鮮と米国の緊迫もあって日足ベースでのレンジを超えていくのかどうかわかりにくい状態。 そんで

記事を読む

FX専業トレーダーの生活と日々の気持ちメモ2017年1月

FXトレードだけをしながらの生活も3ヶ月目に入りました。 この先、この生活を続けていく

記事を読む

方向感が定まらないドル円のレンジ相場2017年6月の月足予想

昨日22日のNYカットオプション111.00が日本時間23時の時点で届かず反発。 本日23日は

記事を読む

ここぞ!という買いどころでノーポジションつまり「下手くそ」

  先日、ブログ名変更の日記を書いた時は、数日間塩漬け気味な買いポジションを

記事を読む

約定履歴2017年5月途中経過スキャルピング気味になってきた

2月、3月、4月とトレードがスキャルピングじゃない状態に陥ってました。 スキャルピング

記事を読む

土日休日に見れるリアルタイムチャートUSドルJP円

Investing.com 日本 によって機能された外国為替チャート。   &

記事を読む

トランプショック2016年米大統領線のデイトレ収支報告と時間足チャート

2016年11月9日 ついに米大統領線の結果が出ました。 個人的にはFXで賭けごと的なポ

記事を読む

主婦のデイトレまた100万円復活してるらしい「損切りを覚えた嫁」のやり方

相変わらず行ったり来たりで資産が増えないまま時間だけが経過する私の口座。  

記事を読む

スイスフラン ユーロショック

スイスフラン上限撤廃によるユーロショック2015年1月15日木曜日の出来事

2015年1月15日木曜日の午後 スイスフランが突然ユーロに対して1.2000でのサポートを停

記事を読む

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告
FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告

ちゃんと書いてなかったのでご報告を   2014

仮想通貨で一番おすすめのリップルXRPとビットコインFXに熱中しすぎて残念なことに

2017年の11月以降ブログ更新が止まっておりました。。 こんに

ドル円上げ相場2017年
日経平均26年ぶりの高値でFXデイトレも好調です元金を30万円に減らしてから増える一方の上げ相場

日経平均が23,000円を超えましたね。26年ぶりです。 Yah

MinerGateでイーサリアムのマイニング
MinerGateでイーサリアムのマイニング暗号通貨を電気代と交換していく

10月の終盤から暗号通貨のトレード口座を作り、同時にマイニングも始めま

ドル円、今月のトレード収支中間報告トランプ大統領来日前後の相場にて

  先週末からトランプ大統領が来日するというの

→もっと見る

  • 詳細
PAGE TOP ↑