FXスキャルピングの損切り目安は5pipsから30pipsレバレッジとの関係

2014-12-21 10-46-45

DMM口座の開始から現在までの資金増減推移表。こちらは最初が90万円からスタートして一時30%ロスの63万円ほどまで落ち込んだ口座です。勝率はそこそこ(76%)あるものの大幅にマイナス収支です。。損切りルールをいろいろ試しながらの2週間でした。

いかに損切り目安が重要でルール徹底すべきかを感じた

FXでデイトレをしているとスキャルピングでポジションとる時間なんかもあるのですが、損切りの目安が明確にわからずに困っている人も多いと思います。

いろいろ勉強していくとロスカットは資金の1%が目安

例えば

資金100万円

USドル 5万通貨

こういう状況のポジションであればレバレッジは10倍以内です。

ここでロスカットを5pipsにすると

5万通貨×マイナス5pipsでのマイナス収支は2500円です。
資産に対するロスは0.25%

5万通貨×マイナス10pipsでのマイナス収支は5000円です。
資産に対するロスは0.5%

5万通貨×マイナス15pipsでのマイナス収支は7500円です。
資産に対するロスは0.75%

5万通貨×マイナス20pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスは1.00%

5万通貨×マイナス25pipsでのマイナス収支は12,500円です。
資産に対するロスは1.25%

5万通貨×マイナス30pipsでのマイナス収支は15,000円です。
資産に対するロスは1.50%

 

というふうになる。

つまりロスカットの目安を1%と固定して通貨ポジションのレバレッジも固定した状態でトレードするなら1回のトレードのロスカット目安は最大で20pips以内にするべきとなります。

 

では、レバレッジを固定せずにポジションの枚数を少し減らして1回のポジションでのロスカットを1%に抑えロスカットを30pipsまで対応したトレードをする目安は

ロスカットを1%固定した場合のポジション枚数目安

1万通貨×マイナス100pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスカットは1.00%

2万通貨×マイナス50pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスカットは1.00%

3万通貨×マイナス33.34pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスカットは1.00%

4万通貨×マイナス25pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスカットは1.00%

5万通貨×マイナス20pipsでのマイナス収支は10,000円です。
資産に対するロスカットは1.00%

 

というふうになる。

こんなこと普通に頭のなかで計算すればだいたいの目安はだれでも分かると思います。

しかし、こういうのって頭の中の資産管理と実際の資産管理の規律を守るという意味では重要なので書き残しておきます。

自分も先週はロスカットのルールを外してマイナス15%の損切りがポジションとった時に自動的に入る設定を外した途端資金に対して15%も損失するようなミストレードを2度もしてしまった。

1回のミストレードが心理的に与える影響は大きい

2度の大きなロスカットをしたこともあって精神的に「自分は下手くそだなあ」とか「やっぱ難しすぎる」とか「なんとか取り返したい」「ギュイーンとなるタイミングで取り返す!」とかいろいろ考えがちになりました。

その結果、その後のトレードで勝利を重ねるものの非常に小さいスキャルピングで1pips前後の収益をひたすら重ねるのみ。

なかなか失った300pips資産に対する30%は戻せるものではありません。

こういう時は一旦トレードから離れるよう心がけてますが、気になって気になって仕方ないものです。

自分は最近うまくチャートを自分がマッチしないなあというタイミングでドライブに出かけたり温泉に浸かりに行ったり食事にいったりして自分自身の心理コントロールをしています。

まだまだ精神コントロールは不十分でパーフェクトに近いポジションばかりとれるわけではないですが、来週からは是非このロスカットルールにのっとり資産の1%ロスカットまでしか許さないルールを徹底したいと思います。

現時点では資金残高が73万円となってるので

ロスカット1%ルールだと

ロスカットを1%固定した場合のポジション枚数目安

1万通貨×マイナス73pipsでのマイナス収支は7,300円です。
資産に対するロスカットは1.00%

2万通貨×マイナス36.5pipsでのマイナス収支は7,300円です。
資産に対するロスカットは1.00%

3万通貨×マイナス24.34pipsでのマイナス収支は7,300円です。
資産に対するロスカットは1.00%

4万通貨×マイナス18.25pipsでのマイナス収支は7,200円です。
資産に対するロスカットは1.00%

5万通貨×マイナス14.6pipsでのマイナス収支は7,300円です。
資産に対するロスカットは1.00%

 

これくらいの目安で減った資金に対しての1%ルールを徹底します。

 

ポジションは基本的に相場の変動に合わせるとして3枚(3万通貨)をベースに動かそうと思います。

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

関連記事

デイトレ報告 なんだか最近負け続けてます

なんでだろう、、 ここんとこ負け続き 普通にチャート見てスキャルピング方向でトレ

記事を読む

ピンチですドル円110円台割れと追加保証金発生そして強制ロスカット

不思議なもので、 これまで大きく動かなかった相場が、それまで異常に大きく動く時

記事を読む

関空の空港内銀行のドル円両替レート

関空の空港内銀行で為替両替ドル円レート上昇でちょっと儲かったと思ったけど損した話

  2016年の8月17日から5日間ほど家族旅行でグアムへ行った際、関西国際空港の空

記事を読む

iPhoneアプリでのデイトレ収支報告DMMとGMOクリック証券の塩漬けポジション有りw

先日、6月にも収支報告を残してますが、今も同じような感じでiPhone片手にポチポチやってます。

記事を読む

DMM FX クリック証券 ヒロセ通商アプリ比較

iPadとAndroidタブレットでFX専業トレーダーとしての環境作成&FX業者アプリ比較

FXでデイトレードをしていると、だんだん同時にチェックしたい情報が増えてくるものなのでしょう

記事を読む

FXデイトレブログを始めます

約8年ぶりのFXなのでブログに記録を残しながら実践していこうと思う。 自分用メモ どうやって記録

記事を読む

iClick FX(iPadでも使える)

クリック証券FXアプリi-click FXが大活躍iPad2台Androidタブレット2台のマルチモニター環境

どんどんFXデイトレ環境ばかり進化しておりますw メインマシンはノートパソコンなのですが、チャ

記事を読む

最近のトレード環境は画面2枚iPadとノートPCでiPhoneアプリオンリーの嫁と比較

本日もトレード頑張ろうと思います。 ところで、 ふと気がついたのですが、 このブロ

記事を読む

利小損大から利大損小を目指してトレード手法を切替中、けっこう難しい

年末から年始にかけて自分のトレード方法に少し変化を加えようと努力している。 スキャルピ

記事を読む

ドル円長期短期予想を元にトレードするために素人予測を残しておく

先日のスイスフランとユーロのショックもあるので当面はドル円を中心にトレードしようと思う。 ユー

記事を読む

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

スポンサーリンク



 

 

個人的な取引手法の紹介ページです。

私のFXスキャルピング取引履歴などDMM証券とGMOクリック証券にて

FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告
FX専業トレーダーは終了しました、、というご報告

ちゃんと書いてなかったのでご報告を   2014

仮想通貨で一番おすすめのリップルXRPとビットコインFXに熱中しすぎて残念なことに

2017年の11月以降ブログ更新が止まっておりました。。 こんに

ドル円上げ相場2017年
日経平均26年ぶりの高値でFXデイトレも好調です元金を30万円に減らしてから増える一方の上げ相場

日経平均が23,000円を超えましたね。26年ぶりです。 Yah

MinerGateでイーサリアムのマイニング
MinerGateでイーサリアムのマイニング暗号通貨を電気代と交換していく

10月の終盤から暗号通貨のトレード口座を作り、同時にマイニングも始めま

ドル円、今月のトレード収支中間報告トランプ大統領来日前後の相場にて

  先週末からトランプ大統領が来日するというの

→もっと見る

  • 詳細
PAGE TOP ↑