【評価レビュー】もちぽよアラートMT4インジケーターを使ってデイトレ&スキャルピングの勝率アップへ

最近MT4使ってトレードしてるのでインジケーターが欲しくなった。

トレードツールが何であれ、自分の心の弱さ「握力不足」と「無駄なポジション」

ポジポジ病を抑え込み、

せっかくのポジションをしっかり待って利確できるよう

良さげなインジケーターを探してたら

ちょうど最近発売されたばかりの「もちぽよアラート」というものがかなりいい感じ

もとはゲイスキャFXという名のインジケーターをリリースしていたもちぽよさんの製品。

スポンサーリンク

もちぽよアラート

もちぽよアラートはショート、ロングのタイミングを知らせてくれる

利確のタイミングも表示されるので過去検証にはかなり役立つ。

当然、リアルタイムでポジションチャンス到来をアラートで教えてくれる。

 

GBP/JPYやGBP/USDで高い精度

開発者さんがポンド円、ポンドドル、ポンドオージーなど

ポンド使いのトレーダーさんで

Twitter見てるとかなりの勝率

なのでポンド円などを好むトレーダーにはとても相性いいインジケーター

スキャルピング、デイトレでもOK

時間軸は1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足、日足でも

どれでも同様に作動するのでさまざまな時間軸でトレーダーにマッチする。

 

アラートが出るので

じっと画面みてるのがしんどいとき

自分でポジポジで悪い癖を収めるとき

なんかにとても役立つ

 

 

決してすべてのアラートが正しいわけではない

検証していると、インジケーターが示すすべてのポイントが正しいわけではありません

過去検証すればわかりますが

急激な強い強い上昇トレンドなんかでは

常に真逆の逆張りポジションになりがち。

また、レンジ相場でもやや逆になりがちなことがあります。

 

でも、

メインチャートだけでなく、MACDとRCIのダイバージェンスなどを同時に確認しながらエントリーすれば非常に恐るべし利益確定が狙える。

より利益のとれるポジションをつかめる

自分では1分くらいしかポジション握ってられない

せっかく良いエントリーしてるのに利益が伸びない

そんな人には超絶すごいポジション取れる確率がアップするのでそこが素晴らしい

 

個人的には短すぎるポジションで利益が伸びず悩んでいたので

このインジケーターが示す5分足や15分足でのポジションを

上位時間足の1時間、4時間足で上昇、下落を確認してしっかりキャッチする。

そして

アラートが教えてくれる通り10pips20pipsの利益をガッチリ取る。

そういうことが出来る目安になるので本当に助かります。

開発者さんのツイート見るともっと30pipsとか取りまくってるんで

自分もそれくらい握力あればいいのですが^^;

とりあえずは5pipsも利益とれてない悪い癖を持ってるので

10pips以上とれるポジションを自分の判断プラスインジケーターの教えによって

しっかり握っていくために役立ってます。

 

トレード用の口座は好きな口座で

MT4にインストールして使ってるのですが

MT4はXMとOANDAの口座を使ってます。

同時にJFXのマトリックストレーダーを開いて

 

ほとんどはこのJFX口座でトレードしてます。

 

 

デスクトップはMT4とJFXとトレーディングビューが重なってますが^^;

とりあえず切り替えながら

アラートなったら見るくらいで

という環境です。

かなり安定してます。

 

もちぽよアラートをインストールするMT4

購入者にはマニュアルで教えてくれますが

自分が試した環境では

の提供するMT4はスムーズに動きます。

JFXさんのMT4は直接トレード出来ないタイプなのでアラートもちゃんと動作しませんでした。

 

 

MT4の初心者でも安心

MT4の導入インストールからインジケーターの使い方まで

すべてのわかりやすいマニュアル完備

個人的にもこれから本格的にMT4使いになれる

そんな勉強になるインジケーターです。

 

もちぽよアラート