年末相場メモ|2021年12月22日ドル円、ポンド円の上昇テクニカルなレジサポが機能しない?

年末相場といえば閑散相場で値動きが小さいイメージ

そう思わせておいてドカン!と大きく噴いたり落としたり

2021年12月22日

前日の21日は東京時間で下げからの欧州NYで上げ

スポンサーリンク

ドル円4時間足

ドル円は12/17からレンジか三角持ち合いの範囲内での動きに見えたが

12/21から12/22深夜にかけて大幅に上昇

再び114円台前半へ戻す。

溜まっていたロスカットを大量に巻き込んだようにも想像できる

ポンド円 4時間足

ポンド円は12/17に行って来いの上げ下げで152.638まで一気に100pips以上の往復があり

そこから数日、下げ展開

4時間足の下降チャネルの範囲での動きに見えた

149.36から150.8のレンジに収まる用に見えたが

12/21~12/22深夜の値動きで大幅上昇

151.408まで上昇した

 

ドル円 60分足

12/22で上げ

12/23にはさらに上の114.3付近のロスカットを巻き込もうとしてるようにも見える

年末相場で大口の動きが個人のロスカットを狙っている

 

ポンド円 60分足

長らく続く4時間足の並行チャネル

これを上抜けするたびに急下降してきた1ヶ月超

年末相場でこのあと残す日程は4営業日ほど

さらなる上昇か?急下降か?

それともヨコヨコレンジか?

全く想像がつかない

 

ドル円 日足

上昇するには力のない日足

直近3日の下げを否定する陽線となっている

ポンド円 日足

週足は上昇チャネル

149.064の下限サポートを背にして買いが強まりそうな状況

しかし、上値は重く2週間続くレンジの範囲

直近2日の下げを否定する大陽線

 

年末相場とは

年末相場というのは市場参加者が減ることにより

通常ならサポート、レジスタンスとなりうるラインでの抵抗が著しく弱まる

そんな相場であるとしたら

 

ドル円は直近のレジサポは上にある

150円へ乗せることも視野に入れて観察

クロス円は連れ高に注意しつつ

同時に急激なゲタ外しに注意しながら観察。

多くの個人は刈られる

それが年末相場なんでしょうね。

GEMFOREXはハイレバレッジだけでなくトレード回数に応じて発生するジャックポットボーナスと海外FXでは最も狭いスプレッドが魅力です。5万円資金で1000通貨~1万通貨という小ロットでコツコツスキャルピングしてます。1000倍レバレッジとボーナスあるので損切り幅を大きく取れるので安定しています。ここぞというとき10万通貨のポジションもとれる。少資本でトレードするみんなの味方です。

口座開設キャンペーンはこちら

トレードごとに高額キャッシュバック

海外FXの口座を使うならリベートキャッシュバックがあるブローカー経由で口座開設するとトレードごとにキャッシュバックがあるのでめちゃお得です!日本国内ナンバーワンのキャッシュバック率はこちら

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

愛用のハイレバ海外FX業者
  • GEMFOREX
    1000倍レバレッジとキャッシュバックがすごいスキャルピングOK
  • XM
    888倍レバレッジとキャンペーンがお得
  • FXGT
    入金毎回キャッシュバックとビットコインFXで1000倍レバレッジ
  • TITAN
    レバレッジ500倍、約定スピードが魅力

 

ブログ
スポンサーリンク
シェアする
FXデイトレブログ