スキャルピングOKのFX会社一覧~安心の国内FX口座で超短期トレードが可能です

スキャルピングとは、数秒~数分の短い時間で繰り返し売買を行い、少額の利益を積み重ねていく取引手法です。

ポジションを保有する時間が短いことから、為替変動リスクが比較的低いことで人気のある取引手法ですが、FX会社によってはスキャルピングを禁止しているので注意が必要です。

スキャルOKのFX会社

以下がスキャルピングOKのFX会社です。

国内業者でトレードツールが充実している安心できる業者一覧です。

手数料 米ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 スキャルピング 通貨ペア数 最低取引単位 アプリの評価 パソコン操作
JFX 0円 0.2 0.5 1 OK 21ペア 1000通貨 5点 5点
FXプライムbyGMO 0円 0.3 0.6 1.1 OK 30ペア 1000通貨 5点 4点
OANDA 0円 0.2 0.4 1 OK 26ペア 1万通貨 5点 4点
ヒロセ通商 0円 0.2 0.4 1 OK 50ペア 1000通貨 5点 5点

 

国内で有名なFX会社の多くでは超短期トレードにあたるスキャルピングは禁止されています。

そんな中で、数少ない超短期トレードであるスキャルピングを前面に許可しているFX会社です。

JFX

スキャルピング公認、高い約定率に注目
高機能な取引ツール、MT4(分析専用)も無料で使えます。
取引数量に応じて貰える食品プレゼントキャンペーンも魅力的です。

 

とにかく使いやすいPC専用トレードツール「マトリックストレーダー」

スキャルピングには最高のツールと言えます。

 

複数通貨の監視にも役立つチャートツールとして使いつつスピーディーで確かな約定が魅力です。

ヒロセ通商の子会社であるJFXでは、公式サイトで「スキャルピングOK」と謳っています。

 

親会社と同じく米ドル円0.2銭(原則固定・例外あり)など業界最狭水準スプレッドを提示、取引ツールについてもWindowsだけでなくMac専用アプリといったものも用意しているのがありがたいですね。発注機能には対応していませんが、分析専用として「MT4」を使えるのもポイントです。

 

JFXならではのオリジナルインジケーターは各種揃っています。

MT4初心者にわかりやすい解説とツール付きなのではじめてMT4使うトレーダーにも人気です。

 

1日の取引上限は無制限なので、取引数量を気にすることなくトレード可能です。新規注文と同時に決済注文も発注できるクイック注文や素早くロット数・決済pip差・許容スリップを変更できる取引ツールなどスキャルピングに最適なトレード環境が魅力的。また、FXでは有名な小林芳彦氏が独自の相場分析に基づいてマーケット情報を発信している「小林芳彦のマーケットナビ」など取引に役立つコンテンツも充実。

 

有名な複数の億トレーダーも愛用の口座です。

スキャルピング派の定番口座です。

JFX公式サイト

 

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 スマホアプリ スキャルピング トレードツール
1,000通貨 0円 29ペア 非常に良い OK 非常に高速
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1円 2円 6円

 

 

JFX株式会社

 

FXプライム by GMO

 

 

FXプライムbyGMOは公式サイトで「スキャルピング取引OK」とアピールしているFX業者です。安心してスキャルピングが出来ます。

FXプライムbyGMOは高い約定力が魅力です。

FXプライムbyGMOは約定力だけではなく、取引ツールの機能性も魅力です。PC用チャートツールの「プライムチャート」は54種類テクニカル指標や29種類もの描画ツールを搭載し、ブラウザ起動で快適なチャート分析が可能。

 

スマホアプリ「PRIMEアプリS」は外出先でも快適なトレード環境をもたらしてくれて、レート到達やレート変動をプッシュ通知で知らせてくれる便利機能も搭載しています。

プロトレーダーも認める約定力を実現
54種類のテクニカル指標を使える「プライムチャート」がおすすめ
豊富な情報コンテンツ、積極的なセミナー開催も魅力

 

為替のプロによる戦略やレポートなど、豊富なマーケット情報も見所。情報配信に加えてセミナーも定期的に開催し、取引環境を提供するだけでなく、トレードの能力を向上させるためのコンテンツも充実しています。

 

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 スマホアプリ スキャルピング トレードツール
1,000通貨 0円 29ペア 非常に良い OK 非常に高速
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1円 2円 6円

 

 

FXプライムbyGMO

 

FXプライムbyGMO

OANDA

OANDAはスキャルピング禁止ではありません。

ただし、以下の注意点があります。

OANDAで社にてユーザーの取引手法に問題があると判断した場合

OANDA社のカバー先がユーザーの引のカバーを継続することが難しいと判断した場合には、お取引をご遠慮いただく場合がございます。

とあります。

 

ユーザーの取引状況、また弊社カバー先のカバー状況、またそのときの相場状況を勘案したのちにOANDA社にて取引制限を行う場合がある。というものです。

 

取引手法に問題があると判断した場合
弊社のカバー先がお客様の取引のカバーが難しいと判断した場合

具体例)

  • 機械的で数秒~1分以内で取引が完結する秒スキャ
  • 経済指標発表時などに大きな枚数での短期スキャルピング

以上のようなものは禁止

上記タイプではない短期のトレードは十分にカバーできる会社です。

 

OANDAのメリット

OANDAの特徴はMT4、MT5を使ったトレードが可能であることです。

 

世界標準のMT4が使える

公式サイトでは自動売買もOKと書かれています。

 

MT5も使用可能で、さまざまなインジケーターを用意してくれてるのもオアンダのメリットです。

さらにTREADING VIEWでもトレードも可能

高度な分析と実際のトレードをブラウザで、アプリでPC専用ソフトで利用できます。

 

OANDAではMT4、MT5の使い方解説コンテンツが非常に充実しています。

同時に、自動売買に関するEAやインジケーターのOANDAオリジナルが豊富に揃っています。

市場参加者が多いオアンダでのオーダーブック(注文者分布)がMT4チャート上に表示するインジケーターもあり、リアルタイム短期トレード派には非常に有力なツールまで用意されています。

 

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 スマホアプリ スキャルピング トレードツール
10,000通貨 0円 29ペア 非常に良い OK 非常に高速
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1円 2円 6円

 

 

OANDA

 

ヒロセ通商

ヒロセ通商は約定スピード最速0.001秒という実績を誇っており、多くのユーザーからの信頼されているFX業者。公式サイトでスキャルピングOKと公表しています。

スプレッドに関しても、23行から提供されるレートより最適な数字を採用することで、業界最狭水準スプレッドの提示しています。具体的には米ドル円0.2銭、ポンド円1.0銭、ユーロ米ドル0.3pipsなどです(いずれも原則固定・例外あり)。

他の通貨ペアでもかなり狭いスプレッドを提供しており、配信実績もほぼ99%という高い数字です。これだけの狭いスプレッドと配信実績はスキャルパーにとってもメリットが多いでしょう。

 

 

取引単位 取引手数料 通貨ペア数 スマホアプリ スキャルピング トレードツール
1,000通貨 0円 50ペア 非常に良い OK 非常に高速
スプレッド スワップポイント(1日あたり)
米ドル/円 ユーロ/円 豪ドル/円 ポンド/円 NZドル/円 南アランド/円
0.2銭 0.4銭 0.6銭 1円 2円 6円

 

 

ヒロセ通商