XM口座の評判を調べてみたスプレッド0.0pipはいいけど手数料はどうなの?

海外FX口座というと様々な不安と憶測が混じり合い、

本当にここで口座開設して大丈夫かな?

と不安になる情報が多い。

 

そんな中、

キプロスの金融機関が運営するXM(エックスエム)という口座が日本人に非常に人気です。

 

なぜXMはそんなに人気なのか?その評判を調べていました。

 

個人的結論は

実際に使ってみて

トレード手数料が国内大手より大きいという不満があります。

 

 

スプレッドは0.0pipだけど手数料の理解が必要

安心感、レバレッジ、キャンペーンなどは素晴らしい

という感想です。

 

 

以下、

評判をまとめつつ調べた内容になります。

 

XMのメリット

 

海外口座で日本人の人気ナンバーワン

XMの評判を調べていると様々なメリットが見受けられます。

メリット・デメリットを以下にまとめます。

 

送金の信頼性・安全性が高い

海外FX口座でよく見受けられる出金や入金に関するトラブルが無い。

入出金トラブルの噂が無いということは、まだ利用者が少ないのか?疑いもありますが、実際に日本の銀行口座への出金レポートもあり、基本的にトラブル自体が出ていないので安全性が高い口座といえそうです。

国内銀行送金

ビットコイン入金対応

口座へ迅速反映

入金ボーナスやキャンペーンがスゴイ

入金するたびに入金額に応じたキャッシュバックがあります。

これが、なかなかのスグレモノで、あとに説明するデメリット(XMのスプレッドの広さ)と取引手数料の難点をカバーするほどのものです。

 

約定力に絶対の自信

これ、なかなかスゴイです。

日本で有名なDMMやGMOあたりを使っている人なら、それと同等とでも言えば理解しやすいと思います。

実際に約定スピードは見事な速さです。

WEBサイトは完全日本語で日本語サポートもしっかり

XMのウェブサイトを見れば、日本のFX業者かな?と思うほど見事に日本語で読みやすく、理解しやすいデザインになっています。

 

実際に口座作成にも手間がかかることなく、日本国内の大手有名FX業者よりもスムーズに口座開設、本人確認、入出金ができてしまうほどです。

 

トレードツールMT4の使い方がわかりやすい

今まで世界標準のFX業者トレードツールであるMT4を理解しにくかった人にも、XMの日本語による開設動画などを閲覧することでMT4が身近になり、実際にMT4、MT5を使ってトレードすることで世界基準のハイスピードFXトレード環境を入手できることになります。

 

初回入金額は500円から

XMの初回入金額は最低金額500円から

スプレッド0.0pipsのマイクロXM口座の場合でも100ドル程度から始められます。

また通貨ペア数も非常に豊富です。

最大レバレッジ888倍で追証なしの最狭口座

最大レバレッジ888倍はすごいです。

実際にこのレバレッジでトレードすると、すぐに保証金がなくなってしまうので(私の場合)もっと低めのレバレッジ(100倍程度)までしか使いません。

しかし、ハイレバレッジをいざ使えるとなると小資本でも勝負どころで大きく勝利したり、積み重なった損失から復活したりできるわけです。

使えるときだけ限定して使えば強い武器になるレバレッジです。

 

また、ハイレバレッジでトレードすると、預け入れした保証金はおろか、マイナスになった不足分を追加入金させる追証(追加保証金)が発生するのが普通です。

しかし、XMのFX口座ではゼロカットシステムという追証なしのシステムが稼働してるため、いざハイレバレッジで負け越した時でも最大の損失は口座に預け入れしている元金のみとなります。

 

追証が不安な口座では出来ない安心のハイレバトレードが可能です。

 

XMのデメリットは手数料

いいところばかりが目立つXMの評判ですが、

実際に使ってみるとデメリットもあります。

 

普通にトレードするにはいいのですが、

スキャルピングやデイトレメインだとこの口座のスプレッド水準には不満があります。

 

スプレッド=手数料です。

 

ただし、

使用する口座によって最小スプレッドは異なるので以下

 

XMのスプレッド

 

スタンダード口座とスプレッドゼロ口座でのスプレッドの違いです。

 

XMのFX通貨ペアのスプレッド一覧

通貨ペア 最小スプレッド 平均スプレッド
ドル円 1.0pips 1.8pips
ユーロドル 1.0pips 1.7pips
ユーロ円 1.0pips 2.6pips
ポンドドル 1.0pips 2.3pips
ポンド円 1.0pips 3.8pips
豪ドル米ドル 1.0pips 1.8pips
豪ドル円 1.0pips 3.0pips
NZドル米ドル 1.8pips 1.8pips
NZドル円 1.1pips 2.5pips

 

 

 

スプレッドが小さくなるのはXMゼロスプレッド口座です。

こちらの口座でトレードすると以下のようなスプレッドになります。

 

 

XMゼロスプレッド口座平均スプレッド

取引手数料

1.00pips(10ドル/lot)

※1トレードごとにトレード手数料5ドルが発生します。

  • こちらの口座での最低トレードは10万通貨です。
  • 手数料は片道5ドルです。
  • そのため往復で10ドル(約1000円強)かかります。

 

XM
(ZERO口座)
ドル円 0.10pips(1.10pips)
ユーロドル 0.10pips(1.10pips)
ユーロ円 0.60pips(1.60pips)
ポンドドル 0.40pips(1.40pips)
ポンド円 1.10pips(2.10pips)
豪ドル/米ドル 0.60pips(1.60pips)
豪ドル/円 1.00pips(2.00pips)

 

こうやって見るとXMのFXトレード口座はスプレッド水準が並です。

国内のNo.1のDMMやGMOあたりと比較すると物足りなく感じます。

 

 

XMはこんな人におすすめ

XMは日本語でも非常にわかりやすい海外のFX業者です。

ですから以下のような方にはオススメです。

  • 海外FXを初めて利用する方
  • 小資本で大きくFXをしたい方
  • 追証なしの安心感が欲しい方
  • 25倍を超えるハイレバ取引をしたい方
  • MT4の使い方を知りたい方
  • MT5を使ってみたい方

 

 

 

こちらの口座では追証は絶対に発生しません。

追加保証金が出ない安心ロスカット日本語サポート付FX口座>>